タトゥー・刺青を消してくれるクリニック

刺青・タトゥーを完璧に消すなら美容外科での皮膚切除しかありません!

オススメのクリニックは

☞ 聖心美容クリニック [公式]

☞ 湘南美容クリニック [公式]

☞ 名古屋で刺青除去なら!栄セントラルクリニック [公式]


あなたは今、若い時に入れた刺青・タトゥーを消したいと思っていますよね?

 就職活動に支障が出る
 結婚式でドレスが着れない
 結婚を控え、相手のご両親に会う前に刺青をなくしたい
 子供と一緒にプールに行けない
 生命保険に加入できない
 刺青のデザインが古臭く、恥ずかしい
 結婚前に昔の恋人の名前を消したい…
 物心ついた子供にみられたくない

社会的に虐げられるだけでなく、実際に健康被害がある場合があります。

・C型肝炎に感染するリスク
・HIVに感染するリスク
・インク中の重金属により肝臓に負荷がかかり肝機能障害になる
・MRI検査が受けられない
・ガンになっても入院を拒否される場合がある

刺青・Tatooを入れた時は思いもつかなかったことに直面しているのではありませんか?

温泉やプールならば「ファンデーションテープ」という肌色のテ-プで隠すという
方法もあります。 でもそれはあくまで「一時しのぎ」でしかありません。

刺青をどうにかしたいのならば「隠す」「消すか」しかありません。
そして、「消す」にはお医者さんへ行くしかないのです。
しかも普通の皮膚科などでは相談にものってくれないので、美容外科・美容皮膚科に行きましょう。

刺青・タトゥーの色や大きさなどにより、複数の除去方法から適した方法を選んで行います。

切除・縫縮

刺青部分の皮膚を切除し、周囲の皮膚を縫い合わせる方法です。比較的小さ目の刺青に向いています。
施術は局所麻酔を用いて行い、所要時間は30分程度になります。7日〜14日で抜糸を行います。

剥削

皮膚の表面を専用の機器で削り取る方法です。切除できない広範囲の刺青に向いています。
施術は局所麻酔を用いて行い、所要時間は大きさ等により異なり30〜120分程度になります。
術後1ヵ月間程度、ガーゼ交換が必要となります。

植皮

ご自身の太ももやお尻など目立たない部分から切り取った皮膚を移植することで、刺青の部分にかぶせる方法です。
広範囲の刺青に向いています。施術は局所麻酔または全身麻酔を用いて行い、所要時間は60分〜120分程度になります。移植した皮膚は2週間程度で定着します。

一般に刺青の除去には2通りあります。
1つはレーザー治療、もう1つは皮膚切除です。

レーザーの場合、基本的には黒色しか除去できず、治療に時間がかかります。
しかも治療の結果ケロイドになることもあります。
結果としては「まだら」な仕上がりになることが多いのです。

皮膚切除の場合は広範囲の刺青は消すことができませんが、比較的小さいものであれば
・確実に消すことができる
・急いで消したい場合に向いている
・いろんな色の刺青でも除去できる
・1回きり30分の手術で治療が終わる

などのメリットがあります。

気になる費用は?


費用の目安としては 5×5cm を消すのに 200,000円ぐらいです。

まずは美容クリニックに相談してみませんか?

聖心美容クリニック

事前のカウンセリングが丁寧だと評判です。

こちらをクリック

↓ ↓ ↓
PICOレーザー

湘南美容クリニック

こちらをクリック

↓ ↓ ↓
美容整形

栄セントラルクリニック

切除・縫縮 / 剥削 / 植皮 もやってくれますが、レーザーで除去がオススメです。

こちらをクリック

↓ ↓ ↓
黒色刺青レーザー治療

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です